デスミア、デスカム、親水性制御のプラズマ処理(厚さ25μ以下・温度70℃以下処理可能)全国発送の請負加工サービス/有限会社サーフクリーン


okok.png




有限会社サーフクリーン

プラズマ処理請負
25μ以下の薄型プリント基板対応、70℃以下の低温処理、均一性±10%以下
デスミア、デスカム、金メッキ前処理、親水性向上
開発品、プロセスに応じた請負加工を少数ロットから行います
全国発送可能

M110 front.png
使用装置一例

 

サーフクリーンは以下の業務を受託加工いたします

デスカム処理
img1_3.gif

デスカム処理

液状レジストを用いた製造工程での
デスカム処理。
(例:フレキシブル基板製造)
金属顕微鏡やSEMでは見えないレジスト残さから発生していたエッチング処理後の配線間ショートの問題解決。
LinkIcon事例をダウンロード

親水性処理
img1_5.gif

濡れ性改善

テフロン基材の表面にプラズマ処理を行い、水に対する濡れ性評価を行った。
初期状態接触角90度のワー クに対してプラズマ処理条件を最適化することにより親水性処理(接触角45度)、撥水性処理(接触角120度)」が可能である。
LinkIcon事例をダウンロード

デスミア/ブラスト処理
img1_2.gif

デスミア処理

従来のウェットデスミア処理(過マンガン酸カリウム)では除去が困難な小径ビア(ビア径100μm以下)でのデスミア処理に、ドライ処理(プラズマ処理)の適用を提案します。
ウエットデスミア処理による基板の伸びなどの、基板へのダメージを低減することができる効果も期待できます。
LinkIcon事例をダウンロード

金メッキ前処理
img1_4.gif

金メッキ前処理

BGA実装などに応用において、無電解金めっき工程が広く用いられています。
従来の電解めっきプロセスと比べ、無電解金めっきプロセスはソルダーレジスト残さが大きく金めっきの「付きまわり」に影響されます。
L金属顕微鏡による外観観察写真から、プラズマアッシング処理品の粒径が最も小さく、均一にメッキが付いていることが分かります。
LinkIcon事例をダウンロード